最新!モバイルWiFiルーターで一番おすすめなのはWiMAXと〇〇〇

モバイルルーターおすすめ

このページでは今までたくさんのモバイルWiFiルーターを見てきた筆者が、想定される利用用途からプラン、制限などを全部ひっくるめて今一番おすすめのモバイルWiFiルーターを紹介します。

用途から考える最適なインターネット

「ホームルーターがいいか?」

「光回線の方がいいのか?」

「モバイルWiFiルーターにしようか?」

まだどんな種類のインターネット回線にするかが決まっていない方は下で紹介するような選び方でいいと思います。

光回線

  • 利用する人数が多い
  • 自宅でしか使わない
  • 動画をたくさん観たい人
  • 仕事でも使いたいから安定した通信が良い人
  • キャリアスマホ(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)利用している人でスマホ割引が適用できる

等のメインインターネット回線として考えている人は安定している光回線がおすすめ!

モバイルWiFiルーター

  • 利用する人数が少ない
  • 家でも外でも利用したい
  • 工事不要のインターネットを探しているなどの人
  • 光回線エリア外
  • キャリアスマホ(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)利用している人でスマホ割引が適用できる

等のニーズがある人はモバイルWiFiルーターがおすすめ!

クラウドモバイルWiFiルーター

  • 利用する人数が少ない
  • 家でも外でも利用したい
  • 工事不要のインターネットを探している
  • 光回線エリア外
  • キャリアのモバイルWiFiルーターでは自分に適したプラン、会社が見つからない

等の人はクラウドモバイルWiFiルーターがおすすめ!

ホームルーター

  • 利用する人数が少ない
  • 家だけでしか利用しない
  • 工事不要のインターネットを探している
  • 光回線エリア外
  • キャリアスマホ(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)利用している人でスマホ割引が適用できる

等の人はホームルーターがおすすめ!

ただこれらはあくまで簡易的な選び方となるのでもっと用途を掘り下げるとインターネット回線選びで失敗は少なくなると思います。

光回線以外は通信速度制限があるので複数人で使ったりデータ量が多くなりがちな人にはおすすめしていません。

もちろん速度制限となったとしても我慢できるということであれば話は別ですが特別な事情のない限りは光回線を軸に考えてもらったほうが間違いはないでしょう。

モバイルWiFiルーター選びで大事なのは用途

常々言っていることですがモバイルWiFiルーター選びで大事なのは利用用途です。

誰が、どこで、何を繋げて、何をしたいか?です。

例を紹介すると

  • 自分が自宅のみでパソコンと繋げて、動画を見たい

といったような感じです。

ただこれだけだとちょっと弱いので、プラスアルファで

  • 自分が接続するだろう時間(動画を見れる時間)
  • 自分がネットを接続して動画以外にもやりたいこと
  • パソコン以外にも接続するだろう機器
  • 他にもネット回線があるか?

を洗い出すことが大事です。
これらを洗い出すことでどの会社のどの端末を、どのプラン選んだらいいかもある程度明確になってくることでしょう。

光回線も用途というのは大事ですが、どの会社を選ぶか?に関してはモバイルWiFiルーターほど利用用途は気にする必要はないと思っています。光回線は速度制限もないので単純にスマホ割引を適用できるか会社で選ぶのが主流です。

モバイルWiFiルーター用途別で選ぶ!一番おすすめできる会社と端末とプランはコレ

モバイルWiFiルーターについてはおすすめできる人というのはこのような用途だと思っています。

  • 一人暮らしor少人数で利用するメインインターネット
  • 持運びや仕事用などサブ回線

様々な用途があると思いますが、速度制限があるので基本的には通信量が多くなりがちな使い方には適していません。

よってメイン回線で使う人で通信量はそこまで使わないだろうという方や、メイン回線はすでにあるから持ち運び用のサブ回線を検討しているという方に向いていると思います。

そこで上記のような使い方を想定している場合に”今”最もおすすめできるモバイルWiFiルーターを1つ選んでみました。

一人暮らしor少人数で利用するメインインターネットなら〇〇〇〇

一人暮らしや、少人数で利用する人のメインインターネット回線としてモバイルWiFiルーターを検討しているなら結論からいえば会社はWiMAX、端末はSpeed Wi-Fi 5G X11です。※あなたが利用するエリアが電波が入るという前提での話となっていますがエリア確認は最初にやっておくことをおすすめします。

ただキャンペーンなどで料金的にお得なケースもあると思うので1つ古い端末であるGalaxy 5G Mobile Wi-Fiでもいいと思っています。

WiMAXであれば5G端末で加入できるプランは1つしかありませんので、ギガ放題プラン(モバイルルータープラン)。契約する会社はUQコミュニケーションズBIGLOBE WiMAXがおすすめです。

WiMAXが一番おすすめな理由

モバイルWiFiルーターということであればWiMAXが料金、通信速度制限、会社としての実績、キャンペーンの多様性を考えると他社と比べて優れているからです。

その中でも会社としての実績、キャンペーンの多様性に関してはWiMAXが圧倒的No.1。

料金や制限については今使われているスマホのプランやその人自身のメインインターネットとしての使い方などを考えたら他社のがいおすすめできる場合もありますが基本はWiMAXでいいでしょう。

WiMAXは業界のトップランナーですからWiMAXを基準で考えてもらい、あなた自身が使っているスマホなどの状況や用途から判断するというのが間違いない方法だと思います。

例えばドコモのモバイルWiFiルーターとかだとスマホプランとのシェアとなりますがシェアするとなると利用できるデータ量に比べて高くなる傾向があります。

そもそもシェアするぐらいならテザリングでいいかもしれません。ただテザリングだとスマホのバッテリー消費もそうですがファミリーでデータシェアとかしていると一人でかなりの通信量を使うなど問題がでてきます。

そもそもドコモもそうですがソフトバンク、ワイモバイルはあまりモバイルWiFiルーターに力を入れていません。メインでいえばスマホ、ワイヤレスインターネットで言えばモバイルWiFiルーターよりもホームルーターに注力しています。

ワイモバイル、ソフトバンクはこちらの記事のとおりですしトータルで考えたらWiMAXで間違いないと考えています。

関連記事

このページでは5G対応モバイルWiFiルーター ソフトバンクA101ZTとワイモバイルA102ZTの比較をしていきます。 ソフバンA101ZTとワイモバA102ZTは同じ端末! ソフトバンクとワイモバイルのモバイルWiFiルーターを見て[…]

A101ZT A102ZT 比較

さらにもしあなたがauスマホ、UQスマホを利用しているのであればかなり高い確率でWiMAXで決まりでいいでしょう。理由はauスマートバリューといって割引や広いエリアで高品質なプラスエリアモード(月/1100円 )が無料で使えるので、普通にWiMAXを契約するよりもお得に利用することができるからです。

他にもクラウドSIMモバイルWiFiルーターだとたくさんの会社が展開しており使い方によってはおすすめなケースもありますが会社の実績などから考えるとWiMAXが一番安心して申し込めるのでは?と思います。

Speed Wi-Fi 5G X11が一番おすすめな理由

理由はWiMAXの最新端末でありNECプラットフォームズ製だからです。

これを買っておけばまず間違いはありません。

ただキャンペーンなどで料金的にお得なケースもあると思うので1つ古い端末であるGalaxy 5G Mobile Wi-Fiでもいいと思っています。

なお最近のモバイルWiFiルーター全般ですが端末自体に特別な差はなくなってきています。

多少の機能差はありますが普段使いで劇的に利用方法が変わるほどの機能差はありません。選ぶのであれば端末の値段、色、キャンペーン状況でOKです。

ただ注意点として古い通信方式にしか対応していない端末だけは買わないようにしましょう。WiMAXでいえばWX06とかですね(ほぼなくなりつつありますがまだ取り扱っているところもあるので)

プランはギガ放題プラスのみ!ただしau、UQスマホ使っている方は割引確認は必須

プランはシンプルに1つだけです。

料金や速度制限に関しての詳しい解説はこちらをご覧ください。

関連記事

このページではWiMAX+5G対応機種が加入できるプランである『ギガ放題プラス※11月24日で廃止』『ギガ放題プラスモバイルルータープラン』『ギガ放題プラスホームルータープラン』と5G対応端末が利用できる『プラスエリアモード』の概要、注意点[…]

WiMAXギガ放題プラス注意点

プランは1つなので問題ないと思いますがauスマートバリューに対応できるプランが11月25日から始まります。対象者はauスマホやUQスマホで該当プランに加入している方なので一度確認しておくことをおすすめします。

WiMAXを契約するならここがおすすめ

WiMAXを契約するなら本家とBIGLOBEをおススメしています。その理由はこちらで説明。

関連記事

このページでは当サイトが友人や家族に紹介するならという視点で選んだモバイルWiFiルーター、ホームルーター(WiMAX、docomo、SoftBank、Y!mobile)、光回線の契約先をその理由とともにご紹介。もし契約先で悩んだらこの会社[…]

おすすめネット回線契約先

WiMAX注意すべき点とホームルーター?楽天モバイルもあり?

  • 利用する通信量がある程度明確化されている
  • 速度制限となっても我慢できる

ホームルーターという選択肢もあり

もし絶対に自宅のみでしか使わないということであればホームルーターでもいいかもしれません。

少しでも持ち運ぶということであればモバイルWiFiルーターでいいと思いますが、家以外で利用しないということであれば選択肢としてはありです。

ホームルーターだとWiMAX以外にもドコモ、ソフトバンクも力を入れていますから選び方がまた変わってくるかと思います。(特にエリアによってはドコモ回線で利用したいニーズも多いかと思います)、比較する際にはこちらも参考にしてください。

楽天モバイルもありだけどまだメインとしては不安な点も

正直楽天モバイルは端末が安くて、かつ月々も安くて解約金などを含めると最もリスクが少ないモバイルWiFiルーターだと思っています。

次に紹介するサブ回線であればいいのですがメイン回線となると通信エリアの広さや、不安定さ、通信速度のことを考えるとまだ様子見がいいかなという印象です。

持運びや仕事用などサブ回線なら〇〇〇〇

あなたが利用するエリアが電波が入る、入らないというのは無視して結論からいえば会社は楽天モバイル、端末はRakuten WiFi Pocket 2Bです。楽天モバイルであればスマホ、モバイルWiFiルーター含めて加入できるプランは1つしかありませんのでRakuten UN-LIMIT VIでOK。

購入場所は楽天モバイルであればオンラインでも、店頭でもどちらでもいいと思います。

楽天モバイルが一番おすすめな理由

楽天モバイルがサブ回線としての契約で最もおすすめできるモバイルWiFiルーターだと思っています。その理由は大きく分けて3つ。

  • リスクが少ない
  • 端末の性能は申し分ない
  • キャンペーンがアツい

楽天モバイルがおすすめな理由としてはまずリスクが少ないことが挙げられます。具体的にはモバイルWiFiルーターだけで言えばまず端末代金が0円。それどころかポイントまで貰えますし、3ヶ月は月額基本料は無料で利用できます。さらに解約料金も発生しないので非常にリスクが低いモバイルWiFiルーターと言っても過言ではありません。

他のキャリアも契約期間を撤廃する方向となっていますが、端末代金が非常に高いので万が一使えなかったときや不要になったときに端末代金が発生することになります。

基本的にリスクが圧倒的に少なく使えるというのが1つおすすめな点。

さらに端末の性能もモバイルWiFiルーターとしてはひと昔前のモデルぐらいの性能となっていますが、それでも十分に利用できます。

もちろん5G対応のモバイルWiFiルーターとかと比べたりするとエリアも狭く、通信速度も平均して遅いだけでなく電波もまだまだ安定しているようには思えません。しかしサブ回線として考えた時には端末としての性能は十分であると言えます。

あとはキャンペーンが非常にアツい内容となっています。先ほども紹介しましたが端末代金が実質0円、契約特典でポイントが貰える、3ヶ月は基本料金無料で利用できるなどキャンペーン内容も優れておりサブ回線としては文句なしの内容となっています。

関連記事

このページでは先日発売になったRakuten WiFi Pocket2Bについて当サイトなりに端末の評価とおすすめな人を紹介していきます。 Rakuten WiFi Pocketの端末スペック!前モデルとの違いは? 最初に端末の[…]

楽天モバイルWiFi2B評価
懸念すべき点は通信エリアですが、今急拡大しているのともし楽天モバイルエリアでなければau回線エリアを今はまだ利用できるので基本的に通信エリアは問題ないと思います。もちろんエリアの穴というか、隙間は結構あるような気がしていますので通信速度は不安定かもしれませんがそれでもモバイルWiFiルーターの中ではほとんどリスクなく契約できる端末となっているのでおすすめ。

Rakuten WiFi Pocket 2Bが一番おすすめな理由

Rakuten WiFi Pocket 2Bが楽天モバイルのブランド名がついているように非常に力を入れているモバイルWiFiルーターだと思っています。

性能は他のキャリアと比べると劣りますが普通に使えるのでサブ回線としては超優秀な端末といえます。

プランはRakuten UN-LIMIT VIのみ!

プランはシンプルに1つだけですから特に迷う必要もありませんね。

サブ回線としてクラウドSIMモバイルWiFiルーターやホームルーターは?

サブ回線としてクラウドSIMモバイルWiFiルーターを検討している人は多いかもしれません。通信エリアも一応3キャリアの通信エリアで最も最適な通信を選ぶそうなのでキャリアのモバイルWiFiルーターよりも繋がりやすい可能性が高い。

さらに会社もたくさんあるので料金プランも様々な選択肢から選ぶことができると思います。そのような点で言えばおすすめですが事務手数料、送料、基本料金など全部ひっくるめてもサブ回線として考えているのであれば楽天モバイルがベストだと思います。

あとはホームルーターについては自宅でしか使えない住所縛りがあったりするのでサブ回線で契約する人は恐らく少ないでしょう。

サブ回線としてならエキサイトモバイルWiFiルーターも有り

関連記事

このページではエキサイト株式会社が提供するモバイルWiFiをサービス内容から評価してみました。もしモバイルWiFiルーターを検討しているのであればぜひ参考にしてみてください。 エキサイトモバイルWiFiはおすすめか? エキサ[…]

エキサイトモバイルWiFi

こちらの記事で紹介していますがエキサイトモバイルルーターもお手軽な内容となっておりサブ回線としてはおすすめです。特にエリアが広いドコモ回線のモバイルWiFiルーターとなっていますから、持ち運んでいろいろな場所で利用したい人におすすめの内容となっています。

楽天モバイルがあまり使えなかったなんて人とかでもこちらであれば使える可能性も非常に高いですしおすすめ。

まとめ

  • インターネット回線を決めるには用途を明確にする
  • 利用用途を明確にすることで失敗が少なくなる
  • モバイルWiFiルーターがおすすめできる人としては一人暮らしor少人数で利用するメインインターネット、持運びや仕事用などサブ回線で検討している人
  • メイン回線として考えている人におすすめなのがWiMAX
  • サブ回線として考えている人におすすめなのが楽天モバイルのWiFiルーター
  • サブ回線で広いエリアで利用したいのであればエキサイトモバイルWiFiルーターもおすすめ
error: Content is protected !!