エキサイトモバイルWiFiは買い?評価してみた【docomo回線】

エキサイトモバイルWiFi

このページではエキサイト株式会社が提供するモバイルWiFiをサービス内容から評価してみました。もしモバイルWiFiルーターを検討しているのであればぜひ参考にしてみてください。

エキサイトモバイルWiFiはおすすめか?

エキサイト株式会社は検索エンジンやポータルサイトやブロードバンドサービスを提供している企業です。

■ 公式サイト:エキサイトモバイル WiFi

ロゴを見ればなんとなく見たことがある気がする会社ではないでしょうか?
今回はそんなエキサイト株式会社が提供するモバイルWiFiについて評価していきます。

ちなみに結論から言えば当サイトはおすすめだと思いました。※ネットの評判などはわかりませんが当サイトはおすすめ。

理由は後で紹介しますがしっかりとターゲットが棲み分けされておりモバイルWiFiルーターとしてはかなり敷居が低いように感じます。
もしあなたがモバイルWiFiルーターで迷っているのであれば選択肢の一つにしてみてはいかがでしょうか?

docomo回線となるので通信エリアは広いのが特徴です。ただMVNOということで本家の通信サービスの質とは当然ながら劣ります。

エキサイトモバイルWiFiサービス内容まとめ

最初にサービス内容を細かくまとめてみました。重要事項説明書などの内容から気をつけるべきポイントなども含めて細かく紹介していきます。

ここで紹介している料金、サービスなどの情報に関しては記事執筆時又は更新時(2021年10月08日)の公式HPに記載してある情報となります。情報が古くなっていたり間違っているケースもありますので契約検討の際には必ずご自身でサービス提供元の公式サイトを確認してください。

 

サービス名 エキサイトモバイルWiFi
公式サイト エキサイトモバイル WiFi
会社名 エキサイト株式会社
申込できる人 個人のみ※18歳以上
端末名 HUAWEI Mobile WiFi E5785
端末購入の有無 レンタル※13ヵ月目に無料贈呈
端末レンタル料 月/550円※12ヵ月間のみ
端末返却の有無 あり※最低利用期間内の解約の場合
回線 docomo(ドコモ)回線
SIMカード返却の有無 あり※返却できない場合損害金 3,300円が発生
<SIM カード返送先住所> 〒343-0851 埼玉県越谷市七左町 4-301 物流センター SIM 返却係
端末送料 無料
契約事務手数料 3,300円
SIMカード準備金 440 円※再発行には3,300円発生
プラン料金 月/3,388円(内訳3,938円-550円割引※550円の割引は12ヵ月間のみ)
補足:13ヵ月目以降は3,938円ただし端末代金のレンタル料は発生しないので実質変わらずに利用できるようになっている。
端末レンタル料 月/550円※12ヵ月間のみ
最大通信速度 612Mbps※但し端末の性能によるHUAWEI Mobile WiFi E5785は最大300Mbps
月間速度制限 なし
3日間の速度制限 連続する3日間あたりの通信量の合計値が10GBを超過したとき
3日間の速度制限時の速度 最大700kbps
その他速度制限 一定時間内に大量または多数の通信があったと確認されたとき
その他速度制限2 動画ファイルの添付・ダウンロード、大量のデータの送受信、ストリーミング、 動画再⽣などの連続したデータを送受信した場合、Windows Update、スマホアプリのアップデート等⼀時的に通信速度や通信量を制限されることがある。
利用不可 ファイル交換(P2P)アプリケーションは×
通信の最適化 行う場合がある
プライベートIPアドレス 付与あり※一部アプリケーションやウェブサイトが利用できない場合があります。
日割りの有無 契約時解約時ともになし
課金開始月 サービスの利用開始予定日(配送完了予定日)が属する月
最低利用期間 利用開始日の属する月を 1 ヵ月目とし12ヵ月目の末日まで
最低利用期間内に端末破損 モバイルWiFiルーター損害金 16,500 円/台
最低利用期間内に解約 解約事務手数料として10,450円が発生
解約方法 解約は専用サイトより
解約受付期間 1日~月末日の前日※毎月末日は解約不可。なお解約月は末日まで利用可能。
SIM海外利用 不可
支払い方法 クレジットカード※デビットカード不可
クレジットカードで引き落としができなかった場合等には払込票にて支払いとなる。払込票は1回の発行につき440 円

 

端末の内容

端末名 HUAWEI Mobile WiFi E5785
サイズ 幅108 mm、縦62 mm、厚さ17.3 mm
重さ 約127g
下り最大通信速度 300Mbps
上り最大通信速度 50Mbps
ディスプレイ 約1.45インチ
Wi-Fi規格 802.11 a/b/g/n/ac 2*2 (2.4GHz/5GHz対応)

エキサイトモバイルWiFi初期契約解除について

初期契約解除の期限 「契約のご案内通知」の受領日 1 日目として 8 日目か契約開始日を 1 日目 として 8 日目までいずれか遅く到来する日
初期契約解除について 期限内に初期契約解除の申請した場合には該当する内容については(損害賠償、解約事務手数料、違約金その他の金銭等)を請求されない
初期契約解除に請求される内容 契約事務手数料、工事費、 SIM カード準備金、月額日割、端末とSIM返却時の送料
初期契約解除時の端末 返却※返却しなかった場合。モバイルWiFiルーター損害金 11,000 円/台
初期契約解除の問い合わせ エキサイトカスタマーサービスセンター
初期契約解除の方法 FAX

初期契約解除に関してはもし万が一なんらかで契約を解除したい時に役に立つものですから必ず事前に理解しておきたい項目となります。ただすべてをキャンセルできるわけではなく利用料金や諸経費は請求されますから注意しましょう。

そして時間が勝負の制度となっていますからもしこの制度を使いたいと思ったらすぐに行動に移しましょう。

特徴

  • 有名企業が運営の安心サービス
  • シンプルなWiFiでターゲットが明確
  • ドコモエリアの為広く利用できる可能性が高い
  • 1年以上で端末ももらえる
  • 契約期間も1年契約と短い

有名企業が運営の安心サービス

エキサイト株式会社は社名だけ聞くとピンとこないかもしれませんがロゴなどを見るとなんとなく見たことがあるという方も多いのではないでしょうか?

ブロードバンドサービスを昔から展開している企業ですしよく知らない会社が運営しているモバイルWiFiルーターよりも安心して申し込めるというのが特徴だと思います。

シンプルなWiFiでターゲットが明確

料金設定などを見てもらうとわかりますが料金、制限などがとてもシンプル。特に難しい用語が多かったり複雑な料金体系をしていることが多い業界ですが、シンプルなサービス設定ということは消費者の誤認を防ぎ契約後のトラブルを減らすことにも繋がりますし非常に消費者目線に寄り添ったサービスといえます。

そしてシンプルが故に利用を推奨できるターゲットも明確になっているのもポイントだと思います。

ドコモエリアの為広く利用できる可能性が高い

本家ドコモと言えば広範囲で利用できるエリア、高品質な通信サービスを提供しているイメージがあるのではないでしょうか。

ただ本家ドコモが提供するモバイルWiFiルーターは料金が高かったり、端末が高性能すぎて高価なものとなっています。ドコモ回線のモバイルWiFiルーターが利用したいけどという方にとっては中々ハードルが高いのが実情。

しかしエキサイトモバイルWiFiについてはドコモから回線を借りて自社サービスとして運営するMVNOでのサービス提供となっており本家より割安でかつ、本家ドコモのように広範囲で利用することができるモバイルインターネットとなっています。

もちろんMVNOですから完全にドコモ回線と同じように利用できるわけではないですがWiMAXと比べると高品質な通信(遮断物にも強い)も可能となっています。

1年以上で端末ももらえる

13ヶ月以降端末が無料で貰える設定となっているのは割と嬉しいと思います。SIMフリールーターでしょうから解約しても好きなSIMを契約するなどして利用するということも可能だと思います。

契約期間も1年契約と短い

契約期間が長いモバイルWiFiルーターが多いですがこのエキサイトモバイルWiFiに関しては契約期間が1年と短くかなり良心的な設定となっています。契約期間満了後は料金が高くなるモバイルWiFiも多いのですが1年後も同じ料金で利用できるのもおすすめポイントだと思います。

注意点は?

  • MVNO回線だから通信品質は本家ドコモより低い
  • 端末の最大通信速度とSIM側の通信速度に差がある
  • SIMカードの返却が必要

MVNO回線だから通信品質は本家ドコモより低い

先ほどもちょっと紹介しましたが完全にドコモ回線と同じような使い方ができるわけではありません。

MVNOサービスとなっているのでドコモ回線と品質等を比べたら低くなっているので注意しましょう。

エリアに関してはドコモ回線と同じ場所では利用できるので広範囲で持ち運んで利用することはできます。

端末の最大通信速度とSIM側の通信速度に差がある

これは上記でサービスをまとめた表を見てもらうとわかりますが端末の最大通信速度とSIM側の通信速度に差があります。

  • 端末の最大通信速度は300Mbps
  • エキサイトモバイルWiFiの通信速度は612Mbps

となっています。この場合は端末の速度が最大速度となりますから最大で300Mbpsを超えることはありません。正直最大で300Mbpsと聞くと最近のモバイルWiFiルーターと比較して遅く感じるかもしれませんが、ひと昔前が440Mbpsだったことを考えると特別遅くもありませんし十分すぎる端末性能だと思います。

SIMカードの返却が必要

SIMカードを返却しなければならないサービスとなっており返却に関わる送料、返却しなかった場合には損害金が発生するなど解約時に予期せぬ料金が発生する可能性があります。

返却が要らないサービスもありますがエキサイトモバイルWiFiについては返却が必要とのことです。契約される方であれば忘れないようにたいですね。

WiMAXと比較してみた

公式サイトでもWiMAXと比較していますがWiMAX5GではなくWiMAX2+との比較となっているので5GのWiMAXと比較していきたと思います。

料金と通信速度制限に関して比較するので迷っている人は是非参考にしてみてください。

サービス名 エキサイトモバイルWiFi WiMAX(本家UQの場合)
端末名 HUAWEIMobile WiFi E5785 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
端末の下り最大通信速度 300Mbps 2.2Gbps
端末代金 レンタル月/550円(1年間) 21,780円(36回払い月/605円)
月額料金 月/3,938円→月/3,388円(12ヶ月550円引き) 2年契約の場合月/4,818円→月/4,268円(25ヶ月550円引き)
端末代金+月額料金 月/3,938円 月/4,873円(一括の場合21,780円+月/4,268 円)
※13ヶ月以降端末は無料で貰える ※プラスエリアモード利用時はプラス月/1,100円
端末補償サービス 料金に含まれる 月/418円
エリア ドコモ回線(4G/LTE) au、WiMAX回線(5G、4G、WiMAX2+)
契約期間 1年 2年、契約期間なしが選べれるが契約期間なしは月々が高くなる
契約期間中解除料金 解約事務手数料として10,450円+端末返却 1,100円の契約解除料+端末残金あれば
月間通信速度制限 上限なし プラスモード利用時のみ月/15GBで制限
月間制限後の最大通信速度 128kbps
3日間通信速度制限 3日間10GB以上 3日間15GB以上
3日間制限後の最大通信速度 最大700kbps 1Mbps
基本料金日割りの有無 なし あり
お支払い方法 クレジットカード クレジットカード、口座振替

このように比較してみるとエキサイトモバイルWiFiがかなりおすすめに見えますが当サイトはどちらもおすすめです。

選び方としてはメイン回線に近い使い方をしたい人はWiMAXサブ回線に近い使い方をしたい方はエキサイトモバイルWiFiがいいと思います。速度制限にかからずに利用できる利用量はWiMAXの方が多いですがその分料金が高くなりがちです。

しかしエキサイトモバイルWiFIは速度制限がWiMAXと比較すると厳しいですがその分料金的な部分もそうですし、契約期間も短いので申込するハードルがかなり低くなっています。

あなたが利用する内容、使う長さなどを総合的に考えて検討してみるといいかもしれません。

エキサイトモバイルwifiの速度は遅いのか?

エキサイトモバイルWiFiの通信速度は遅いか?理論上の通信速度であればひと昔前の光回線の通信速度ですから遅いわけではありません。

しかし制限後の通信速度に関してはモバイルWiFiルーターの3日間の通信速度制限の中では遅い方になります。

  • WiMAX3日間通信速度制限後の最大速度:1Mbps程度
  • エキサイトモバイルWiFiの速度制限後の最大速度:700kbps

あとは実際に利用する人のエリア、建物の構造などの外部環境に左右されてはしまうので実際の通信速度というのはわかりようがありませんが普通に使っていく中ではなんら問題ない速度だと思います。

さらに次の項目で紹介するようにエキサイトモバイルWiFiは非常にターゲットが明確になっており、おそらくこのサービスがおすすめといえるような方は通信速度というのはあまり重要視していないと思います。

もちろん最低限の通信速度がなければ非常にストレスを感じてしまうでしょうけどアンテナ強度がMAXであれば動画をバンバン閲覧とかしなければ普通に使える速度はでると思います。

こんな人におすすめ!

  • 動画視聴や、オンラインゲーム、大きいデータをダウンロードしない人
  • ドコモ回線のモバイルWiFiを探している
  • SIMフリールーター+格安SIMを検討したが設定が不安
  • iPadなどを外出時に接続したい
  • WiMAXだとちょっと高い、そんなに利用しない
  • 契約期間が短いモバイルWiFiルーターを探している

動画視聴や、オンラインゲーム、大きいデータをダウンロードしない人

エキサイトモバイルWiFiの公式サイトを見てみるとこのようなことが書いてあります。

高画質動画の視聴や操作レスポンスが求められるオンラインゲーム、大きいデータのダウンロードには適しておりません。

ここまで言い切ってくれるのは中々ないかもしれません。しっかりとターゲットを明確にすることで消費者を迷わせない企業姿勢に好感度がかなり上がりました。

実際にモバイルWiFiルーター全般速度制限がありますからこのようにオンラインゲーム、大きいデータを利用するような人には向いていないインターネット端末だと思っています。

もちろん速度制限になったらインターネットを諦めるなど割り切って利用できる方であればいいのですが多くの人はそうではないと思います。

逆にこのサービスがおすすめな人は公式サイトに書いてある逆のこと(動画視聴や、オンラインゲーム、大きいデータをダウンロード)をしない人です。他にもメイン回線が他にあって外出用や仕事用などのサブインターネット回線を探している人には非常に優秀でおすすめできるサービスだと思います。

ドコモ回線のモバイルWiFiを探している

ドコモ回線のモバイルWiFi端末でお手軽なサービスを探している人におすすめ。

本家ドコモだと端末もプランも割高となっています。もちろん5G通信が利用できるメリットなどもありますがそこまで必要ないという人の方がまだまだ多いと思います。

そんな人こそエキサイトモバイルWiFiはおすすめ。

MVNOではありますが料金も安く、契約期間などの申込をするハードルが他と比べても低いモバイルWiFiとなっています。

SIMフリールーター+格安SIMを検討したが設定が不安

正直端末は別で購入して他の格安SIMを契約してドコモ回線のモバイルWiFiルーターを持つことはできますが設定などもあり難易度がちょっと高くなります。

エキサイトモバイルWiFiは設定もほとんどいらないですしわかりやすい料金体系となっておりもしSIMフリールーター+格安SIMの組み合わせで断念した人にもおすすめ。

iPadなどを外出時に接続したい

iPadを購入して外でつなげたいというニーズがある人もいるでしょう。

そんな人には利用量、通信速度、契約期間がそこそこで値段もちょうどいいエキサイトモバイルWiFiがおすすめ。

WiMAXだとちょっと高い、そんなに利用しない

モバイルWiFiルーターを探しているけどWiMAXだとちょっと予算オーバー、3日間15GBも多分利用しないという方もいると思いますそんな人にはちょっと安くて契約期間なども短いエキサイトモバイルがおすすめ。

もっとハードルが低いモバイルインターネットとして当サイトがおすすめしているのが楽天モバイルWiFiです。
関連記事

このページでは楽天モバイルのモバイルWiFiルーターに関するキャンペーン情報をまとめてみました。今楽天モバイルでモバイルWiFiルーターを検討している方はぜひ参考にしてみてください! 楽天モバイルWiFiルーターのキャンペーン情報まとめ […]

楽天モバイルWiFiルーターキャンペーン

契約期間が短いモバイルWiFiルーターを探している

契約期間が1年と短い設定になっています。契約期間が短いだけでなく端末自体も月々550円でレンタルでき1年経過後にはその端末がもらえるので返却する必要がなくなります。

調べてもらうとわかりますがモバイルWiFiルーターの中ではリスクが低くいサービスの1つだと当サイトは考えています。

最近キャリアのモバイルWiFiルーターも契約期間がほぼなくなってきていますが端末代金が高く、かつ分割設定している場合が多く実質的な縛りとなっているケースもあるので注意

まとめ

  • エキサイト株式会社が提供するドコモ回線(MVNO)のモバイルWiFiルーター
  • シンプルな料金設定で良心的なサービス内容
  • 動画視聴や、オンラインゲーム、大きいデータをダウンロードには不向き
  • WiMAXでは高いという方にもおすすめ
error: Content is protected !!