今まで使えていた場所で突然圏外に?考えられる要因【WiMAX】

  • 2021年2月25日
  • 2021年4月14日
  • WiMAX
WiMAX突然圏外

このページでは今までWiMAXを問題なく利用できていたのに突然圏外になって利用できなかったときに考えられるケースを紹介します。

WiMAXが突然圏外?考えられるケース

WiMAXルーターを普段利用している場所である日突然、圏外になるということがあります。
「今まで利用できていたのになぜ?」と思う方も多いと思いますが、万が一このような状態になったときに考えられる理由は以下の通りです。

  • 一時的な動作不良
  • 障害の発生
  • SIMの差込不良
  • 端末の故障
  • 周辺環境の変化

一時的な動作不良

突然圏外になるケースで一番よくある内容がこの一時的な動作不良だと思います。この動作不良が起きた時に試してみたいのが再起動です。

手順としては以下の内容を行うといいでしょう。

  1. 端末の電源を落とす
  2. 電池パックを外す
  3. SIMの抜き差しをする
  4. 電池パックを付ける
  5. 再起動する

大体このようなことを行えば通常通り利用できるようになることが多いです。なお再起動をしなくても動作不良かどうかを確認する方法としては別の場所にWiMAX端末を持って行くことです。

別の場所に持っていっても常時圏外であれば端末側に問題が起きていることが多いです。それか次に紹介する障害が発生していることもあります。

障害の発生

WiMAXに限らず携帯電話、光回線などでも起きることですが基地局などに障害が発生していることがあります。この障害が発生すると圏外になることも多くなります。

確認する方法はUQWiMAXの公式サイトの障害情報から確認できます。なお障害が発生しているときの対処方法は普及するまで待つことしかありません。

なお災害時などにおいてこのようなことが起きるケースもありますし、事前に決められた工事によって障害が発生することもあります。なお障害が発生している場合においては大体1日ぐらいで普及することが多いです。※内容によっては当然にもっと日数がかかることもあるでしょうからあくまで参考としてです。

SIMの差込不良

SIMがなんらかの要因で緩んでしまうことで圏外表記になることもあります。その場合には電源を落として、電池パックを外し、SIMの差込を再度行うと改善されることがあります。端末を再起動するついでに確認してみるといいでしょう。

端末の故障

考えられるケースとしては端末の故障というのも少なからずあり得ます。調べ方としては端末の再起動を行ってみましょう。

再起動になっても改善されないのであれば障害情報を確認。

もし障害が起こっていない場合であれば端末を持ち運んで他の場所であれば電波が入るかを確認しましょう。

このときに常に圏外であれば端末の故障の可能性が大です。

何度も再起動をしても圏外が続くようであれば購入した場所に電話してどのように対応するかを確認するといいかもしれません。

周辺環境の変化

あまりないですが過去に聞いたことがある事例としては周辺環境が変わったことが要因で今まで使えていたのに圏外になったというケースです。

周辺環境というのは今まで周囲に建物がなかったけど建物が建ったとかが考えられます。

あとは噂レベルですが基地局の向き?調整?が行われたことが要因で電波の入り具合が変わったということを聞いたことがあります。本当かどうかわかりませんが少なからず周辺環境の変化で今まで利用していた場所が圏外になるということはあるようです。

なおこの調べ方としてはWiMAX端末を他の場所に持っていった時に電波が入るか?常に圏外なのか?を確認しましょう。

他の場所でも電波が入るようであれば端末の不具合や基地局の障害という可能性はないと思います。

よって周辺環境の変化などの可能性で今まで利用していた場所が圏外になっていることが想定されます。短期間で解消されるような内容であればいいのですがもし万が一長期間続くようであれば利用者としては困ってしまうと思います。一度購入した会社のサポートセンターに問い合わせしてみることをおすすめします。

圏外になったときの対処方法

先ほど紹介した内容をまとめると以下のように対処するといいかもしれません。

  1. 端末を再起動してみる
  2. 端末の再起動をしても圏外のままであれば障害情報を確認する
  3. 障害が起きていない場合は、他の場所に移動して電波の入りをチェックする
  4. 電波が入るようであれば周辺環境の変化により電波状況が変わっている可能性がある、電波が入らないようであれば端末の故障の可能性がある

いろいろ試してみてもダメであればまずは購入した会社に問い合わせすると確実かもしれません。なんらかの改善案を教えてくれるはずです。

電波の入りがいいのは窓際などに配置がおすすめ

WiMAXに限らずモバイルWiFiルーター全般に言えることですが窓際が一番電波の入りがいいと言われています。

もし万が一圏外になってしまってそれが端末の問題ではなく電波の問題であれば置く場所を工夫することで利用できるケースもあります。

あとWiMAX端末の中には電波強度を確認する機能もついています。この機能を利用して安定してかつ一番電波が強い場所を目視で確認することができるので活用してみることをおすすめします。

エリア改善要望を出してみてもいいかも

電波状況が悪いことで圏外になっているのであれば一度エリア改善要望を提出してみてもいいかもしれません。エリア改善要望を出したからと言ってすぐに改善されるものではありませんが念のため提出しておくといいかもしれません。

解約したら圏外

知っている方も多いと思いますが解約したり、機種変更したら当然に端末は利用できなくなり圏外となるはずです。

まとめ

  • 再起動で改善されることが多い
  • 障害情報も要チェック
  • 障害もない場合は端末の故障を疑ってもいいかも
  • 他の場所で電波が入る場合は電波環境が変化している可能性がある

 

 

error: Content is protected !!