BIGLOBE WiMAXはおすすめできる?できない?注意点は3つ

  • 2021年10月17日
  • 2021年10月17日
  • WiMAX
BIGLOBE WiMAX おすすめ

このページではBIGLOBEが提供するBIGLOBE WiMAXをサービス内容やキャンペーンから評価してみました。もしWiMAXを検討しているのであればぜひ参考にしてみてください。

BIGLOBE WiMAXはおすすめか?

BIGLOBE株式会社はインターネットプロバイダ事業以外にも検索エンジンやポータルサイトなど様々なサービスを提供している企業です。
一般的には格安スマホでも有名ですね。

■ 公式サイト:BIGLOBE WiMAX +5G

BIGLOBEについては昔からWiMAXのMVNO事業者としては実績、人気共に申し分ない会社です。
その理由としては元々NECの一部門だった影響もありキャンペーン内容もそうですがそもそもWiMAXの販売に注力していた企業でもあります。
なお今はKDDIのグループ会社となっています。

そんなBIGLOBE WiMAXですが結論から言えば当サイトはWiMAXの購入先としておすすめできると考えています。

MVNOとなるので基本的なサービスはUQWiMAXと同じ!料金やキャンペーン、その他細かいサービスが違います

BIGLOBE WiMAXのサービス内容まとめ

最初にサービス内容を細かくまとめてみました。重要事項説明書などの内容から気をつけるべきポイントなども含めて細かく紹介していきます。

ここで紹介している料金、サービスなどの情報に関しては記事執筆時又は更新時(2021年10月17日)の公式HPに記載してある情報となります。情報が古くなっていたり間違っているケースもありますので契約検討の際には必ずご自身でサービス提供元の公式サイトを確認してください。

 

サービス名 BIGLOBE WiMAX
公式サイト BIGLOBE WiMAX +5G
会社名 ビッグローブ株式会社
申込できる人 個人、法人
取扱い端末名:モバイルWiFiルーター Galaxy 5G Mobile Wi-Fi:21,912円
取扱い端末名:ホームルーター Speed Wi-Fi HOME 5G L11:21,912円
端末購入の方法:月々クレジットカード払い 分割払いのみ※月/912円x24ヵ月
端末購入の方法:口座振替払い 端末一括払いのみ※端末代金+代金引換手数料440円
購入時の端末送料 無料
端末解約時の対応 端末の割賦契約を利用中なら解約後も月々残金の支払いが必要。※BIGLOBEを退会された場合は残金を一括で支払い
回線 WiMAX回線(MVNO)
UIMカード UIM カードはレンタル UIMカードを紛失された場合、auショップでUIMカード再発行
UIMカード解約時の返却 不要
データ端末のみの販売 なし
契約事務手数料 3,300円
プラン料金 1~24ヵ月目まで月/5,291円(内訳 月/4,378円と端末分割代があれば+月/913円)
25ヵ月目以降は月/4,928円
オプション料金 プラスエリアモード利用時:月/1,100円※日割りなし
端末最大通信速度 下り最大2.2Gbps※一部エリアのみ
月間速度制限 有りプラスエリアモード利用時で月/15GB利用した場合プラスエリアモードが速度制限となる
月間速度制限時の速度 当月末まで最大128kbpsに制限
3日間の速度制限 連続する3日間あたりの通信量の合計値が15GBを超過したとき
3日間の速度制限時の速度 ネットワーク混雑時間帯に概ね1Mbpsとする
その他速度制限 ネットワークの継続的な高負荷などが発生した場合、状況が改善するまでの間、サービス安定提供のための速度制限を行う場合がある
その他速度制限2 サービス品質維持および設備保護のため、24時間以上継続して接続している通信を切断する場合があります。
プライベートIPアドレス プライベートIPアドレスまたはグローバルIPアドレスを動的に1つ割り当て
日割りの有無 サービス開始月0円※オプション費用は別、解約時は日割りなし
課金開始月 サービスの開始月の翌月※オプションは別
最低利用期間 サービス開始日が属する月の翌月を1カ月目として12カ月目の末日まで
最低利用期間内に解約 契約解除料は1,100円+端末代金の残りがあれば
解約方法 BIGLOBEカスタマーサポートにて
支払い方法 クレジットカード※デビットカード不可
口座振替

 

取扱端末の詳細

モバイルWiFiルーター

端末名 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
発売日 2021年4月8日
メーカー サムスン
対応通信 5G、4G LTE、WiMAX 2
下り最大速度※一部エリア 2.2Gbps
上り最大速度※一部エリア 183Mbps
サイズ 約W147×H76×D10.9mm
重さ 約203g
ディスプレイ 約5.3インチ カラー
バッテリー容量 5,000mAh
連続通信時間 連続通信時間:約1,000分(初期設定時)
充電時間 約140~160分(別売りアダプタ使用時)
WiFi規格 IEEE802.11a/n/ac(5GHz)、IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
WiFiテザリング台数 最大11台
本体色 ホワイト
Body-SAR値 0.417W/kg

注意点としては10月15日発売した新しい端末に関しては現状BIGLOBE WiMAXの取扱端末としてはありません。次のキャンペーンか週末を過ぎたくらいに新たに取り扱いになるかもしれません。

ホームルーター

端末名 Speed Wi-Fi HOME 5G L11
発売日 2021年6月4日
メーカー ZTE Corporation
対応通信 5G、4G LTE、WiMAX 2
下り最大速度※一部エリア 2.7Gbps
上り最大速度※一部エリア 183Mbps
サイズ 約W70×H182×D124mm
重さ 約599g
ディスプレイ
バッテリー容量
連続通信時間
充電時間
電源 ACアダプタのみ
WiFi規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
WiFiテザリング台数 有線LAN:2台、無線LAN:30台
本体色 ホワイト

ホームルーターは11月にも新しい端末が販売されます。どのようなキャンペーン内容となるかわかりませんが今のところは対応していませんので注意。今後どのようなキャンペーンとなるか楽しみですね。

BIGLOBE WiMAXの初期契約解除について

初期契約解除の期限 契約書面を受領した日またはUIMカードが到着した日のいずれか遅い日を初日として8日を経過するまで
初期契約解除について 個人で対象となるのは電気通信役務のみ
初期契約解除に請求される内容 契約事務手数料、月額基本料、端末代金、クレードルなどは請求される
初期契約解除時の端末 購入の為返却不要
初期契約解除の問い合わせ BIGLOBEカスタマーサポート
初期契約解除の方法 書面

※初期契約解除制度に関しては簡単な情報のみまとめてみました。詳細は必ず申込する会社で確認しましょうう。

初期契約解除に関してはもし万が一なんらかで契約を解除したい時に役に立つものですから必ず事前に理解しておきたい項目となります。ただすべてをキャンセルできるわけではなく利用料金や諸経費は請求されますから注意しましょう。

そして時間が勝負の制度となっていますからもしこの制度を使いたいと思ったらすぐに行動に移しましょう。

特徴

  • 有名企業が運営の安心サービス
  • MVNOだけどKDDIの子会社だからこそ安心
  • キャンペーン内容が受取りやすく良心的
  • 契約期間も1年契約と短い

有名企業が運営の安心サービス

冒頭で紹介したようにBIGLOBEはCMなども展開している企業なので知っている人も多い会社だと思います。

そんな会社が提供しているWiMAXですからよくわからない会社よりも安心して申し込めるのは間違いありません。

MVNOだけどKDDIの子会社だからこそ安心

本家はUQコミュニケーションズが提供するUQ WiMAXとなるのでBIGLOBE WiMAXはMVNOという形となっています。

MVNOではあるのですがKDDIの子会社となっておりサービス内容、キャンペーンに関してはいい加減なことはできない状況にあると思います。

特に当サイトはWiMAXのキャンペーンは基本的に気を付けたほうがいいキャンペーンが多いとお伝えしているように非常に消費者に対してわかりにくいものもあります。

しかしBIGLOBE WiMAXはKDDIのグループ会社だからこそ安心しできると当サイトは考えます。

キャンペーン内容が受取りやすく良心的

当サイトが注意喚起としてお伝えしているキャッシュバックキャンペーンは次の特徴があります。

  • 受取れるまでの期間が長い
  • 受取る方法が登録時に付与されるメールアドレスに送られてくるメールから手続き
  • メールが届いてから受け取るまでの期間が短い

このようなキャンペーンは利用者が忘れたり、手続きができない可能性が高いものとなるので多くの人が受取れていないと言われています。

しかしBIGLOBEに関して考えると2021年10月のキャンペーンだと

  • キャッシュバックが受取れる期間:サービス開始翌月
  • 受取る為の手続き方法:「特典適用月」の15日目午後からBIGLOBEマイページで指定口座の手続きが可能
  • 特典の受け取り手続きができる期間:特典適用月(サービス開始翌月)の15日目より45日間。

となっておりかなり良心的でかつ貰い忘れが少ないキャンペーン設計となっているのがわかります。

ただ1つだけ注意したいのが受取りができる期間です。サービス開始翌月の15日目~45日間となるのでこの間に受取り手続きができるということを忘れないようにしておきましょう。

これだけ気をつけておけばほぼ間違いなく貰えるキャンペーンなのでおすすめ。

受取り忘れのために申し込みしたらメモ帳や携帯のカレンダーなどに入れておくとより手続き忘れがなくなるのでおすすめ!

契約期間も1年契約と短く自動更新なし

キャンペーンを適用することで3年契約と契約期間が長いモバイルWiFiルーターもありますがこのキャンペーンは特典も貰えてかつ契約期間も短いのが特徴です。

元々1年以内の解約でも解約料金は1,100円と安くなっているので昔ほど気にする必要はありませんが1年で自動更新なしは利用者には優しい内容となっています。

ただし端末の分割が2年間となっていますから1年で解約すると端末代金の違約金が発生します。これについては注意しましょう。※実質2年契約みたいなもの。

注意点は?

  • 特典を受け取るための手続き期間だけ注意
  • 端末の分割は2年
  • 申し込み後他BIGLOBEサービスの案内がちょっとしつこいかも

特典を受け取るための手続き期間だけ注意

BIGLOBE WiMAXは特典が受取りやすいキャンペーンということで今回紹介していますが唯一の罠があります。

それは特典が受取るための手続き期間が短いことです。

・特典適用月(サービス開始翌月)の15日目より45日間

この期間内に必ず手続きができるようにメモやリマインダー機能などを上手に活用することをおすすめします。これは唯一BIGLOBEのキャンペーンの罠だと思っているので注意しましょう。

それでも他のキャンペーンだと特典受取りまで1年近くかかるものもあり手続き忘れをする可能性が非常に高い内容となっていますから良心的といってもいいと思います。

端末の分割は2年

契約期間も1年と短く、自動更新もなし、さらには契約期間内の解除も解除料金が安いなどの特徴がありますが、端末を分割購入した時の分割期間は2年となっており注意が必要です。

例えば2年以内に解約してしまうと残りの端末代金が残った状態となるので思いもよらなかった料金が発生します。

あくまでプランに対する契約期間が1年ということは覚えておきましょう。

なおこのような端末の分割月数とプランの契約期間に相違があることはよくあることです。最近はそのような状態でも解約金が安くなるなど改善はされていますが他の会社でもあることですので注意しましょう。

申し込み後他BIGLOBEサービスの案内がちょっとしつこいかも

私自身が別のBIGLOBEサービスを加入しているのですがBIGLOBEが提供する他のサービスに関する営業がちょっとしつこい感じもあります。

ハガキが届くだけで許容範囲内ではありますがそれでもあんまり頻繁だとちょっと嫌だなと思う方もいるかもしれません。

WiMAXサービスを契約することでどのような提案があるかわかりませんしBIGLOBEに限ったことではありませんがサービスの案内はきっときます。

不要であれば要らないことは伝えるようにしましょう。

こんな人におすすめ!

  • UQWiMAX以外の会社で検討している人
  • WiMAXを安心して申し込める会社を探している人
  • キャンペーンが受取りやすいWiMAXを探している人
  • WiMAX契約で口座振替を希望している人

UQWiMAX以外の会社で検討している人

UQWiMAXはWiMAXサービスを提供する元となる会社なので人気は高いです。しかしMVNO先で申込するメリットとしては契約期間が短い、独自サービスがある、特典内容が豊富などの違いがあります。

そこでWiMAXについては特にMVNOで契約を検討している人も多いと聞きますからどの会社にしようか?悩んでいる人にBIGLOBE WiMAXはおすすめです。

理由としてはKDDIグループ(UQコミュニケーションズも)ということで安心感が他のMVNOと比べて全然違うからです。サービス提供の本家とほぼ同じ安心感でMVNOのメリットとして挙げられる独自サービス、キャンペーンも展開しているのでいいとこどりができる会社だと思います。

WiMAXを安心して申し込める会社を探している人

WiMAXを安心して申し込める会社といえばUQコミュニケーションズもそうですがBIGLOBE WiMAXも同じくらいだと思っています。

何度もお伝えしているようにKDDIの子会社でそれなりの企業が運営しているサービスですから無名の会社や実績のない会社が運営しているものではありません。※ちなみに元々NECのグループ会社でもありました。

よく知らない会社だと個人情報が心配などの懸念材料もありますが大手が運営しておりその辺りもしっかりと対策はしている可能性が高いでおすすめ。※どんな企業でもこの辺りに関しては絶対はありませんが、大手の方がしっかりしていると考えるのは間違いないかと思います。

キャンペーンが受取りやすいWiMAXを探している人

当サイトでは受取りにくいキャンペーンはやめたほうがいいと伝えています。高額キャッシュバックの注意点をよく知っている人でも人間でも1年先に手続きをするとなれば受けとることを忘れてしまうことはあります。

それに比べて申込してから約1~2ヵ月以内に受取り手続きができる内容となっているので、非常に受け取りやすいキャンペーンといえます。

さらに1万円というそこそこな金額のキャッシュバックとなっておりWiMAXで受け取りやすいキャンペーンを探している人にはおすすめです。

WiMAX契約で口座振替を希望している人

WiMAXはクレジットカード申込が基本というところがまだまだ多いです。BIGLOBE WiMAXは端末一括などの諸条件はありますが口座振替にてWiMAXを契約できる会社です。

クレジットカードを使いたくない、持っていないなどの事情がある人でも申し込める会社ですので口座振替で検討している人にもおすすめ。

まとめ

  • BIGLOBE WiMAXはWiMAXをMVNOサービスで提供している
  • BIGLOBE自体は現在KDDIの子会社
  • 元々はNECの関連会社でありWiMAXサービス初期から販売に注力していた
  • サービス内容は普通だがキャンペーンは特典が受取りやすい内容となっておりおすすめ
  • 安心して申込したい人、キャンペーン特典が受取りやすい会社を探している人に特におすすめ
  • 注意点は受取り手続きの期間が短い!手続きは契約後割とすぐなので忘れにくいけど注意
error: Content is protected !!