WiMAX Galaxy 5G Mobile Wi-Fiは買い!その理由

  • 2021年4月9日
  • 2021年4月14日
  • WiMAX
WiMAX Galaxy 5G Mobile Wi-Fi

2021年4月8日発売のWiMAX+5G対応 Galaxy 5G Mobile Wi-Fiについて当サイトなりに概要、ポイントをまとめるだけでになく購入をおすすめできるのか?などをまとめてみました。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiの概要

2021年4月8日発売になりましたWiMAX5Gに対応している最初のルーターGalaxy 5G Mobile Wi-Fiを当サイトなりにまとめてみました。

まず最初に端末のスペック、概要を紹介、解説していきます。

端末名 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
メーカー サムスン
対応通信 5G(sub6)、4G LTE、WiMAX 2
下り最大速度※一部エリア 2.2Gbps
上り最大速度※一部エリア 183Mbps
質量 約203g
ディスプレイ 約5.3インチ
バッテリー容量 5,000mAh
本体色 ホワイト
対象プラン ギガ放題プラス
端末代金※2021年4月8日時点UQオンラインストアより 一括/21,780円、36回払い/月605円

※https://www.uqwimax.jp/wimax/products/galaxy_5gmw/参照

メーカー

まずメーカーに関しては驚きだったのがWiMAX2+の端末では一度も利用することのなかったサムスンを最初の5G対応ルーターで採用したことです。

今までWiMAXといえばNECプラットフォームズ、HUAWEIの2社がメインでした。

今までの経験上から端末メーカーはかなり重要で変な会社だと不具合が多かったり、相性なのか端末の電波の掴み具合なども悪かったりします。

ただサムスンはすでにスマホで世界的に実績がある会社ですからその辺りの心配はしなくてもいいと思っています。

対応通信

この端末の最大の特徴といえば『WiMAX+5G』に対応していること、そして加入できるプランが『ギガ放題+』ということだと思います。

プランに関しては後ほど解説、説明をしますがまず今までであればハイスピードモード(WiMAX2+)であればWiMAX2+のみでしたが、この機種からは基本の通信モードであるスタンダードモードでWiMAX2+、au 4G LTE、au 5Gも利用できるとのことです。※au 4G LTE、au 5Gは一部エリアのみとのことなのでWiMAX2+がメインとなりそう

下り最大速度、上り最大速度※一部エリア

これに関しては当サイトでは何度も言っていますがまず最大通信速度というのはでませんし、使う場所など環境によって実際の通信速度は違ってきます。

ただ1つ言いたいのが同じ料金を払うのであれば通信速度が早いほうが何かと便利ですから下り最大速度が今までの端末と比較しても向上しているのはこの端末のいいところだと思います。

さらに上り通信速度がかなり向上しているのでアップロードを頻繁にされる方などはかなり選ぶポイントになるかもしれません。※対応しているかどうかエリア確認は必要ですが。

ディスプレイ

ディスプレイはスマホのようにかなり大きく見やすい、操作性の高い端末となっています。さらにディスプレイ上で一目でいろいろな情報が確認できる為非常に便利といえそうです。

ただ今回の端末はやたらとインテリアということをアピールポイントとしていますが、確かにオシャレな感じがありますが今までの端末でも立てかけるのにクレードルが必要でしたが、似たような使い方はできていました。

自宅のみで利用するのであればインテリアとしてはいいのですが、モバイルWiFiルーターですからやはり持ち運んだときの利便性のが正直重要な気もします。

その点ディスプレイが大きい分端末自体も大きいので持ち運ぶという点ではマイナスポイントといえそうですね。

質量

5Gに対応しているからしょうがない部分もありますがモバイルWiFiルーターにしてはちょっと重たいと思います。持ち運びをメインでされる方としては軽ければ軽い方がいいでしょうから今までのWiMAX端末よりも重くなっている(WX06は約127g)のはマイナスポイント

繰り返しになりますが5Gに対応している分どうしてもバッテリー含む端末サイズや、重量は大きくなってしまうのかもしれません。

色ですがホワイトのみとなっています。WiMAXは昔はもうちょっと色のバリエーションが多かったイメージですが今回の端末はホワイト一色のみとなっています。

個人的には色って結構大事だと思うので選択肢が多い方がいいのですが、最近はそこまで台数がでてはいない?でしょうから昔ほどいろんな色を取扱うというのは難しいのかもしれませんね。

対象プラン

この端末の最大の特徴は5Gに対応していることですが5G端末からは対象となる料金プランが今までと違い『ギガ放題プラス』が対象プランとなります。

関連記事

このページでは先日発表となったWiMAX+5G対応機種が加入できる新プランである『ギガ放題プラス』と、5G対応端末が利用できる『プラスエリアモード』の概要、注意点などをまとめてみました。 5G対応端末は今までと料金プランが違う? […]

WiMAXギガ放題プラス注意点

ギガ放題プラスになったことで様々な点が変更になっており、特に通信速度制限が緩和されているなど消費者にとっては嬉しいプランとなっています。

端末代金

現時点では端末代金は21,780円と今までの端末よりも高く設定されています。ただし申込みする会社によっては安くなっていたり、キャンペーンを適用することで実質今までと変わらないような金額で購入できることもあります。

例えばUQコミュニケーションズの公式オンラインストアでは5Gルーターとギガ放題プラスに加入すれば5000円キャッシュバックを受取れるキャンペーンをやっています。

このようなキャンペーンを活用すれば”実質”今までの端末と同じような金額で端末本体を購入することができます。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiは買い!その理由

結論からいえば買いだとと思います。

5Gエリアは広くはなく多くの人にとってはまだまだ利用できないものかもしれませんが、それでも買っていい当サイトは考えます。

その理由は以下のとおりです。

  • ギガ放題プラスは速度制限が緩和されている
  • Galaxy 5G Mobile Wi-Fiは利用できる通信が多い
  • WiMAX2+の最大通信速度440Mbps→220Mbpsに低下
  • 上り通信速度が向上※ただし一部エリアのみ

ギガ放題プラスは速度制限が緩和されている

まず加入できるプランが魅力的です。月額基本料金に差はなく利用できる上に、制限が大幅に緩和されています。

端末代金もキャンペーン適用(UQコミュニケーションズのキャッシュバック)であれば調べている限りそこまで価格差はありません。

今までのWiMAX2+端末だと3日間の通信速度制限に関しては10GBを超えたら制限の対象となっていましたが、15GBに増えています。

さらにプラスエリアモードを利用したときにはオプション料が発生してかつ月15GB以上利用したときには速度制限の対象となりますが、これも今までであればハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)で月/7GB以上利用したら制限でしたから使えるデータ量は増加されています。

それだけでなく月間通信速度制限においてはプラスエリアモードのみが制限の対象となりますから、月間通信速度制限になった場合においては通信モードをスタンダードモード(WiMAX+5G)にすることで通常通り利用することができます。※3日間の通信速度制限はすべての通信モードが対応

正直この回避することができるのはかなりポイントだと思います。

このように制限が緩和されているので、あなたのエリアが仮に5Gに対応していなくてもこの端末を購入するメリットはあると思います。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiは利用できる通信が多い

利用できる通信が今までであればハイスピードモードであればWiMAX2+、ハイスピードプラスエリアモードであればau 4G LTEと2つのみでした。

それが今回からはスタンダードモードだとエリアによってWiMAX2+、au 4G LTE、au 5Gと利用することができます。

もちろんエリアが対応しているかどうかが問題ですがオプション料が発生しないメインで利用するであろうスタンダードモード(WiMAX+5G)でWiMAX2+以外の通信も接続できるのはかなりポイントは高いです。

WiMAX2+の最大通信速度440Mbps→220Mbpsに低下

次に来年の秋ごろからWiMAX2+で使っている通信を5Gに切替えることが決まっておりWiMAX2+の最大通信速度440Mbps→220Mbpsとなります。

もちろん段階的に切り替わっていくものですからあなたが利用する場所がすぐに速度低下になるかはわかりません。しかし今後はどんどん縮小されてかつ、WiMAX(ノーリミットモード)がそうだったように、なくなっていく方向性だと思います。

もし仮に2年契約を結んだのであれば利用する場所にもよりますが従来のWiMAX2+にしか対応していない端末だと単純に通信速度が遅くなってしまいます。

よって長く利用する予定であればできる限り5G対応しているこの端末を購入したほうがいいと思います。

上り通信速度が向上※ただし一部エリアのみ

一部エリアですが今までの端末と比較すると上り通信速度がかなり向上しています。あくまで最大速度ですし繰り返しになりますが対応しているエリアは限られていますが、アップロードを頻繁に行うかたとかも増えていると思うのでおすすめです。

ここが微妙!

  • 5Gエリアは一部!
  • 端末が大きい、重い
  • バッテリー容量は大きいが減りは早いかもしれない
  • auスマートバリューmineは適用外?

5Gエリアは一部!

LTE、WiMAX2+が展開されたときもそうでしたが新しい通信に対応している端末が発売されてもエリアは一部のみにしか対応していないというのはよくあります。

5Gが使えるから契約するという人は少ないと思いますがエリアがあまりにも限られているのはちょっと微妙かもしれません。

端末が大きい、重い

端末サイズが大きく、かつ割と重たいのは正直モバイルWiFiルーターとしては微妙だと思います。持ち運ぶことを想定しているのであれば理想はサイズは小さく、重量は軽く、バッテリーは長持ちだと思います。

しかし5Gに対応しているからかサイズ、重さともに持ち運ぶ端末としては気になるサイズ感です。

バッテリー容量は大きいが減りは早いかもしれない

バッテリー容量は多く5000mAhとなっています。しかし利用する通信モードによっては減りは間違いなく早いことが想定されます。

auスマートバリューmineは適用外?

auスマホとWiMAXの該当プランに加入している人が加入できるスマホ割引ですが、今のところこの端末が加入できるプランであるギガ放題プラスは適用外と記載されています。

もしかすると将来的には代わりとなる割引プランを用意されるかもしれませんが、現時点ではどうやら適用外みたいです。

世の中の流れとしてはスマホ+ネット回線を同様にすることで通信量を割引するというのが主流で、通信キャリアも力を入れている部分ですが意外にも適用外と記載されています。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi以外をおすすめできるケースとは?

WiMAX2+端末をあえて契約することをおすすめできるケースも紹介しておきます。

  • WiMAX2+の端末がキャンペーンでお得
  • 契約期間内に220Mbpsになっても問題ない人
  • ハイスピードモードのみの利用でかつ3日間で10GB以上データ通信をしない、制限になっても我慢できる人

WiMAX2+の端末がキャンペーンでお得

新しい端末が発売されると古い端末の在庫処分ということで契約する場所においてはかなりお得にWiMAX2+端末が契約できるケースがあります。

利用する場所、利用する内容、キャンペーンの料金、契約期間などを総合的に考えて判断されるといいでしょう。

契約期間内に220Mbpsになっても問題ない人

先ほども紹介しましたがWiMAX2+の通信速度が最大440Mbps→220Mbpsに2022年秋から順次速度が低下されていきます。

エリアと切替えの期間など全容は不明ですが仮にあなたが利用するなかで通信速度が落とされても困らないような利用方法であれば、先程紹介したようにキャンペーン、次に紹介する通信速度制限などを含めて検討したときにおすすめできるケースがあると思います。

ハイスピードモードのみの利用でかつ3日間で10GB以上データ通信をしない、制限になっても我慢できる人

通信速度制限が緩和されているのが新端末が加入できるギガ放題プラスですが、もし仮にあなたが利用する用途において通信速度制限にならないような使い方をする人だったり、制限になっても我慢できる人であればキャンペーンなどで安く契約するという方法がおすすめな場合もあります。

WiMAX Galaxy 5G Mobile Wi-Fi買うなら間違いない本家がおすすめ

当サイトではWiMAXをネットで購入するなら本家をおすすめしています。理由は高額キャッシュバックキャンペーンなどでは受取り方法が複雑でもらえない方が多いからです。

よって安心感、確実性が高いキャンペーンに加入したほうがいいという考え方です。

普通に家電量販店で普通に購入してもらってもいいと思いますし、高額キャッシュバックキャンペーンであれば受け取れる自信があるのであればそれでもいいと思います!

ただ当サイトではキャンペーンは正直弱いですが、WiMAXの本家UQコミュニケーションズをおすすめしています。

UQコミュニケーションズではギガ放題プラススタートキャンペーンを実施しているそうで、Galaxy 5G Mobileと同時にギガ放題プラスに加入すると後日キャッシュバックが貰えます。

貰える条件としては以下の通りとなっています。

・月額料金未払いの場合
・お申し込み時にご登録いただいたEメールアドレスが無効などの理由により、キャッシュバックに関するご連絡をお送りできない場合
・UQ WiMAX公式オンラインショップ以外からのお申し込みの場合
・ご注文をキャンセルされた場合

特に注意したいの契約から4ヶ月程経過したぐらいにメールアドレス宛にメールが届き手続きをする方法となっています。この手続きを忘れると貰えないので貰える確率を上げるためには

  • キャッシュバックのメールが受信拒否されることもあるようなので、ドメイン「@dsg.uqc.jp」を受信設定する。
  • 4ヶ月後にキャッシュバックのメールが届くことをスケジュールアプリや、普段目にするところにメモ書きをしておく 

などすれば貰える可能性は高まります。キャッシュバックにしては比較的短い期間で手続きができるのと、貰う為のハードルはそこまで高くないですからネットで購入するなら高くてもUQコミュニケーションズをおすすめします。

まとめ

  • 5Gエリアはまだ狭いが間違いなく買い!
  • 主な理由は加入できるプランギガ放題プラスは今までより制限が緩和されている
  • プラスエリアモード利用にはオプション料が発生するから注意
  • 2022年秋ごろからWiMAX2+の最大通信速度440Mbpsが220Mbpsに低下する
  • WiMAX2+が在庫一掃で安くなっている場合にはあえてWiMAX2+端末を選択してもいいかも
error: Content is protected !!