NOMAD WiFiってどうなの?評価してみた

NO IMAGE

このページではクラウドSIM利用したモバイルWiFiルーターのNOMAD WiFiについて当サイトなりにおすすめな点や微妙な点などを独自の視点で紹介していきます。

NOMAD WiFiのサービス内容まとめ

クラウドSIMモバイルWiFiルーターのNOMAD WiFiをサービス内容から評価していきます。

ここで紹介している料金、サービスなどの情報に関しては記事執筆時又は更新時(2021年6月12日)の公式HPに記載してある情報となります。情報が古くなっていたり間違っているケースもありますので契約検討の際には必ずご自身でサービス提供元の公式サイトを確認してください。わかりやすく紹介したい為月額料金など一部については内訳を省略しています。

 

基本月額料金 月/4,180円
1月あたりの通信量 100GBまで速度制限なし
その他通信速度制限 あり
事務手数料 3,300円
端末 macaroon SE
プランの契約期間 縛りなし
契約解除料金 解除料金なし※端末は返却する必要有
契約の自動更新 なし※契約期間などの縛りがない
エリア docomo・au・SoftBank回線に対応
有料での通信速度制限解除 なし
端末補償オプション Nomad Care オールサポート 月/330円
海外利用 国内専用の為×
会社 株式会社Nomad Works
購入できる場所 WEB申込み
HPのわかりやすさ 見やすい、わかりやすい
支払い方法 クレジットカード払い、デビットカード払い

 

基本月額料金

基本月額料金 月/4,180円

プランはシンプルに1つのみとなっています。月/100GBまで速度制限がなく利用できるプランで税込で月/4,180円となっています。

3日間の速度制限とかはありません。なお契約月の月額料金は日割りのケースと日割りではないケースとあるのですがこのNomad WiFiについては日割りではないので注意してください。

ただ1日〜25日の申込だと当月or翌月から選択できるそうなので損をしたくない方は翌月から申込みすることをおすすめします。なお26日以降の申込は翌月のみの適用となるそうです。

速度制限

1月あたりの通信量 100GBまで速度制限なし

最大100GBまでは通信速度制限なしで利用が可能のプランとなっています。なお速度制限後に関しては通信速度が最大128kbpsとなっておりほとんど何も利用できない速度だと思ってください。

月に100GBですから1日あたり約3GBくらいです。もしあなたが動画コンテンツを頻繁に見るようであれば正直超えてしまう可能性がある容量ではあります。

しかしメインでインターネット回線があってサブで利用したいという人、動画などはあまり頻繁には見ないよって方であれば超えることは少ないかもしれません。

その他通信速度制限

その他通信速度制限 あり

パケット量の上限が決められている速度制限とそうでない速度制限があります。現時点ではどの会社でも必ずあり注意書きや規約などに記載されているので利用者があまり意識して把握していない可能性があるので必ず確認しておきたい内容です。

【利用の制限】
当社は、公平公正な通信の利用を提供するため、提供する通信事業者による政策又は当社の判断により、申込者若しくは利用者が過剰な通信を行った場合に、通信機器の利用中断又は利用制限を行うことができるものとします。

<引用:2021年6月12日時点のnomadWi-Fi利用規約より>

この通信速度制限に関しては可能性として記載があるもので実際にはどの程度で制限されるかはわかりません。これはどの会社でも同じですが一応このような制限があることはしっかりと理解しておきたいですね。

事務手数料

事務手数料 3,300円

事務手数料はほとんどの会社で契約した月の料金に発生するものです。キャンペーンによって無料だったりするのですが基本はどの会社も3,300円です。

端末

端末 macaroon SE

選択できる端末は1つのみとなっています。

端末の特徴としてはバッテリーが4000mAhと割と多い部類のモバイルWiFiルーターとなっているので外出先などで利用したいという方におすすめの仕様となっています。

さらに画面がついているモバイルWiFiルーターですから今の端末状態がわかりやすいという特徴があります。あと端末の性能以外にもそもそもNomad WiFiについては端末がレンタルとなっています。

レンタルで端末、専用ケース、USBケーブルを貸してくれるサービスとなっていますから高額な端末代を支払ったり、分割で払ったりする必要はありません。

ただレンタルとなっていますから解約時には返却する必要があります。

プラン契約期間

プランの契約期間 縛りなし

最短一ヶ月から利用でき契約期間の縛りはないモバイルWiFiルーターとなっています。非常に手軽で利用できるのでちょっと短期間だけ利用したいという人にもおすすめといえます。

契約解除料金

契約解除料金 解除料金なし※端末は返却する必要有

契約解除料金というのは特になさそうです。ただし注意点としては端末自体がレンタルされているものになりますから、必ず返却する必要があります。

返却しない場合は端末代金などが請求されますから必ず返却を忘れないようにしましょう。なお端末の返却期限は解約月、翌月の10日までとなっています。

もし返却しなかった、故障、破損があるという場合には損害金として22,000円が請求されます。注意しましょう。

契約の自動更新

契約の自動更新 なし※契約期間などの縛りがない

契約期間というのがない為、自動更新はありません。ただ解約時には先ほども紹介したように端末の返却などは必須となっています。

あと当月末での解約の締めが毎月20日となっているそうでそれ以降の解約は翌月末での解約となるそうです。あらかじめ解約することがわかっているのであればできる限りこの事を理解した上で、一番良いタイミングで解約することをおすすめします。

エリア

エリア docomo・au・SoftBank回線に対応※事業者側が最適な通信を選択し提供

エリアは他のクラウドSIMモバイルWiFiルーターと同じで3キャリアの通信に対応しており事業者側が最適な通信を選択して提供するものとなっています。

有料での通信速度制限解除

有料での通信速度制限解除 なし

スマホなどで経験がある方もいるかもしれませんが通信速度制限になった後に有料でデータ量を追加することができるモバイルWiFiルーターもあります。

nomadWiFiでは残念ながらそのようなサービスはなさそうです。

端末補償オプション

端末補償オプション Nomad Care オールサポート 月/330円

端末補償オプションは月額/330円で提供されています。この料金は他社の補償サービスと比較しても安い金額設定となっており、非常にありがたい料金となっています。

なお端末補償サービスに加入していれば故障や水没した場合には年間1回のみ無償交換をしてくれるそうです。ただしノマドケアに未加入の場合は端末費用19,800円が請求されてしまいます。

もし頻繁に持ち運ぶ方や、物を壊しやすい方とかであれば加入を検討したほうがいいかもしれませんね。

HPのわかりやすさ

HPのわかりやすさ 見やすい、わかりやすい

HPは見やすくてわかりやすいと思います。Q&Aも知りたい内容が網羅されていますし、何より見やすいのでサービス内容を理解しやすいといえます。

支払い方法

支払い方法 クレジットカード払い、デビットカード払い

クラウドSIMモバイルWiFiルーターはほぼクレジットカード払いですが一応デビットカードにも対応しているようです。

ここがおすすめ

  • プランがシンプル
  • 送料無料
  • 契約期間がない
  • 端末はレンタル
  • 端末補償サービスが安い

プランがシンプル

プランが1つだけとなっているのでシンプルで選びやすいと思います。

送料無料

地味にいいポイントなのが契約時だけでなく解約後の端末返却に係る送料は無料となっています。送料が取られるところも多いですが無料にしてくれているのはかなり良心的といえそうです。

契約期間がない

契約期間の定めがない為一ヶ月の利用ということも可能になります。さらに契約期間がない為契約の更新、解除料金などを気にすることもありませんから手軽に始められるモバイルWiFiルーターだと思います。

もし短期間だけインターネットが欲しいという方であればおすすめといえそうです。

端末はレンタル

端末が購入ではなくレンタルとなっていますがレンタル料も必要ないのはかなりおすすめポイント。もしこれが端末を購入するタイプのモバイルWiFiルーターでかつ分割だと途中解約した時に高額な端末代金が請求されるということもあります。一括で購入する場合も会社によっては端末代金が高額になりますし、そもそも端末を購入するメリットはそこまでなかったりします。

Nomad WiFiプランもそうですが非常にこの辺りが良心的で気軽に申込みしやすい内容となっています。

端末補償サービスが安い

端末補償サービスが月々330円と他社と比較すると安いという特徴があります。さらに嬉しいのがこの端末補償サービスのノマドケアに加入していればバッテリーが劣化したときにでも無償で端末交換をしてくれるそうです。

さらにこの場合の発送費用も必要なしとなっています。通常発送費用は請求される会社もありますが一応補償サービスに加入していれば回数は限られていますが無償で行ってくれるそうです。

ここが微妙

  • プランが少ない
  • 日割りがない
  • 解約がメールのみ

プランが少ない

メリットでありながらデメリットでもあるのがプランが1つしかないところです。あまりデータ通信量を利用しない人からしてみれば割高になることもあります。人によっては他の利用量が少なくその分月々の基本料金が割安なプランなどがおすすめの場合もあります。

プランが少なくてシンプルではありますが人によっては別の会社の料金プランの方が適していることもあると思います。

日割りがない

日割り計算がない為、申込み時の日付によってはちょっと損をした気分になる可能性があります。

日割り計算がないサービスも多いですが、日割り計算してくれるサービスと比較するとちょっとだけマイナスポイントといえますね。

解約がメールのみ

申込者は、当社のホームページのご解約フォームからメールした上で、解除することができます。
電話による解除は認められません。当月末でのご解約につきましては、毎月20日が締め切りとなり、それ以降は翌月末の解約となります。

<引用:2021年6月12日時点のnomadWi-Fi利用規約より>

メールのみの解約というのはあまり多くないですからちょっとだけマイナスポイントとして紹介しておきます。

もちろんわざわざ電話をしたくない人などからすればメールで解約できるのはありがたいという方もいると思います。しかしメールだけとなるとちょっと不安な方もいるかもしれません。

個人的には両方選択できたらいいのと思ってしまいました。

評価:NOMAD WiFiはおすすめできる人とは?

サービス内容を見て当サイトなりの評価は、気軽に始めることができるインターネット回線を考えている人におすすめできるサービスだと思いました。

特に契約期間の定めがないのと、端末もレンタルですから購入する必要がなく初期費用も抑えられて、解約もしやすいという特徴があると思います。

月に100GBですからそこまで多いわけではありませんけどサブ回線として利用したり、あまり動画などを見ない人からすれば十分すぎるくらいのデータ量ともいえます。

まとめ

  • プランは1つだけ
  • 日割り計算はない
  • 端末はレンタル※解約時に返却は必須
  • 端末補償オプションが月/330円と安い
  • サービスページは非常にシンプルでわかりやすい
error: Content is protected !!